関東支社・関西支社 在宅勤務再開について  [ 詳細はこちら ]

導入事例
アンケート結果「志願者サイト」

icon レーザーWeb出願logo

LeySer Web出願を利用した保護者の声

製品概要

  • ・LeySer Web出願の導入学園では「志願者サイト」を公開して出願を受け付けます。
  • ・「志願者サイト」には出願のほかにも説明会予約、受験料決済、合否照会、受験料決済の機能があります。
  • ・「志願者サイト」を利用した生徒たちの出願状況を進路指導の先生が把握できる「出身校先生サイト」もあります。
  • ・利用可能なサイトや機能は導入学園の契約内容によって異なります。

製品の詳細はこちらのページをご覧ください。

アンケート対象

お子さんの高校受験でLeySer Web出願の「志願サイト」を利用された中学生の保護者

アンケート回答結果

Aさんの場合 出願

  • 利用した機能   :出願、受験料決済、合否照会、入学金決済
  • 利用した決済方法 :クレジットカード
  • 利用したデバイス :パソコン
  • 出願時の所要時間 :5分もかからなかった

インターネットで出願と聞いたときは?

自己責任になるので、ちゃんと出願できるのか心配だった。

実際に使ってみた感想は?

インターネットで大丈夫だった。画面にやるべき事がすぐに出てくるので便利だった。学校の先生も出願内容を把握されているようで、安心できた。

不安に感じた点は?

登録ミスがないかどうか心配だった。紙での申請の場合は、最終的に学校側のチェックが入り、気になる点は指摘してもらえるので安心感がある。

インターネット出願の普及については?

支払いも含め簡潔に処理が完了できのるが魅力的。普及は賛成。

Bさんの場合出願

  • 利用した機能   :説明会予約、出願、合否照会
  • 利用した決済方法 :なし
  • 利用したデバイス :パソコン
  • 出願時の所要時間 :20分

インターネットで出願と聞いたときは?

手書きより簡単なのでありがたいと思った。

実際に使ってみた感想は?

スマホでの入力に特に問題はなくスムーズだった。ネットでの買い物に慣れてるので、特に便利とも思わなかったが、普通に使えた。つぎも手書きよりインターネット出願を選ぶ。

不安に感じた点は?

合格通知と手続きに関して自宅に郵送で届きましたが、手続きはハガキ返送のみでよいのか、Web上でも何か手続きが必要なのかが分からず不安だった。 Webでの手続きが不要なことは明記されていると分かりやすいと思いました。

インターネット出願の普及については?

簡単でよいと思います。子供が発熱で学校を休んでおり、出願関係の提出期限に持参ができなそうなので学校に問い合わせたところ、 Webで出願手続き完了が確認できているので、提出は次回登校日でよいことになりました。 学校で先生方に手続き状況を確認いただける点も安心です。

Cさんの場合出願

  • 利用した機能   :出願、受験料決済、合否照会、入学金決済
  • 利用した決済方法 :コンビニ
  • 利用したデバイス :タブレット、スマートフォン
  • 出願時の所要時間 :5分くらい

インターネットで出願と聞いたときは?

はじめての事で不安でした。 間違ったり勘違いして、受験できなかったり、入学できなかったりしたらどうしようかと思いました。

実際に使ってみた感想は?

操作はスムーズでした。郵送する手間がなく便利です。わかりやすくスムーズに出願できたので、次もネットでしてみたい。

不安に感じた点は?

特にありません。

インターネット出願の普及については?

時代だなーと思いました!

Dさんの場合出願

  • 利用した機能   :説明会予約、出願、受験料決済、合否照会、入学金決済
  • 利用した決済方法 :クレジットカード
  • 利用したデバイス :スマートフォン
  • 出願時の所要時間 :15分くらい

インターネットで出願と聞いたときは?

特に不安はありませんでした。

実際に使ってみた感想は?

特になし。手書きかインターネットを選べるなら、インターネット出願。

不安に感じた点は?

写真を添付するときに、手間取った。

インターネット出願の普及については?

直接手書きで間違える心配より、インターネットの方が安心。

Eさんの場合出願

  • 利用した機能   :出願、受験料決済、合否照会、入学金決済
  • 利用した決済方法 :コンビニ
  • 利用したデバイス :パソコン
  • 出願時の所要時間 :数分

インターネットで出願と聞いたときは?

昨年受験した知り合いから、私立高校はWeb出願が多くなったと聞いていたので戸惑いはありませんでした。

実際に使ってみた感想は?

親はアナログ世代なのでインターネットで写真を取り込んだりするのはあまり得意ではありませんが、子供は難なく手続きできて写真も便利なようでした。画面上で確認しながら次の操作へ進み、支払いまでできて便利でした。選択できるなら、これからもインターネットを選ぶと思います。

不安に感じた点は?

本当にきちんと出願できているのか少し不安な感じもしました。

インターネット出願の普及については?

慣れればとても早くてスムーズなので良いと思います。


総評

お子さんの大切な受験なのでインターネット出願は少し不安はあるものの、「出身校先生サイト」により中学校の先生に出願内容を把握してもらっているということが安心感につながるようです。パソコンやスマホの操作に慣れているかによっても捉え方は違ったようですが、結果的には、手書きで間違える心配がなく画面にそって入力するだけのステップをとても便利に感じていただけたようです。

『出願のインターネット化導入ガイド(pdf)』では、保護者が考えるインターネット出願のメリット、学校のメリットをアンケート結果を交えてご紹介しています。


ダウンロードbutton


とは

学校法人向け業務システム、インターネット出願システム、園務効率化システム。
私立学校向けの3つのサービスをご用意しています。