緊急事態の際はここに表示されます

導入事例
導入学園

導入事例

学校法人豊島岡女子学園 様

願書のデータ化や開封確認の作業がほぼゼロに。

導入製品 :
icon説明会予約
iconWeb出願
icon受験料決済
icon入学金決済

はじめに

~豊島岡女子学園中学校・高等学校のご紹介~

本校は、旧加賀藩士夫人の河村常先生とその娘の3人の女性による女子裁縫専門 学校に始まります。ここではいわゆる読み・書き・算盤のほか礼儀作法を教え、教育方針は日本古来の伝統的な倫理道徳を規範としていました。 現在も「道義実践・勤勉努力・一能専念」という教育方針を掲げ、その具体的な取り組みとして、毎朝5分間の運針をおこなっています。また、伝統を大事にしながらも、時代のニーズに応じた教育を取り入れており、平成30年度より文部科学省からSSH(スーパーサイエンスハイスクール)に指定されています。

学校法人豊島岡女子学園photo

インターネット出願の導入にあたり、どういった課題を解決したいとお考えでしたか?

志願者の利便性向上と事務局の労力を軽減したい。

都内の私立中学・高校入試でインターネット出願を実施する学校が多くなってきている状況でしたので、当学園も志願者の利便性向上を考え、インターネット出願の導入検討を開始しました。また、願書の受付・内容のチェック・データ入力にたいへん多くの労力をかけていたので、この点の業務効率化も行いたいと考えていました。

 

LeySer Web出願システムを採用したポイントを教えてください。

フレキシブルな設定とクラウド運用の実績が決め手。

インターネット出願を導入するにあたり、数社のシステムを検討しました。またすでにインターネット出願を実施している近隣の学校からも情報を収集しました。複数システムの中から、グレープシティさんとA社さんの2つに絞り込んで最終検討となりました。A社さんは、グレープシティさんより早くインターネット出願システムを販売されていて導入実績も多く、周辺の学校でも利用されているものでとてもいいシステムでしたが、最終的にはグレープシティさんを選びました。次の3つが決め手になったと思います。

1つ目は、LeySer Web出願システムは願書項目などを自由に設定できるフレキシブルなシステムだったことです。A社さんのシステムは願書項目などの設定の自由度がほとんどなく、私どもが管理したい項目を設定できないことがネックとなりました。

2つ目は、A社さんのシステム販売はとある学習塾さんの系列会社が行っているので、ほかの学習塾さんとの兼ね合いも考えると少し気になりました。そういった点でグレープシティさんは中立の立場であったことはポイントになりました。

3つ目は、当学園の会計や給与計算などの経理関連のシステムは長年グレープシティさんのお世話になっていて、システムの性能や業務サポート面で事務局の信頼がとても厚かったことです。

また、情報収集中にとある学校のインターネット出願で、志願者の個人情報が流出したニュースもありました。クラウドシステムの運用体制やシステムセキュリティも検討ポイントでしたが、グレープシティさんは15年以上会計システムのクラウド運用を行っている実績がありましたので、この点での安心感は大きかったと思います。

 

LeySer Web出願システムを導入して、どのような効果がありましたか?

願書のデータ化や開封確認の作業がほぼゼロに。

教員は願書のデータ化の作業、事務局は受領した願書の開封と内容確認がほぼゼロになりました。願書の受付は入学試験と同時並行で行われますので、この時期の業務負荷はとても大きかったです。この点は改善したいと考えていましたので、導入してとてもよかったと思います。
入学選抜料の支払いについても以前の銀行振込と比べ、クレジットカードやコンビニ決済であれば支払い状況がシステムですぐ確認できますので、照合作業が大幅に軽減できました。
また、以前は願書を学校まで持ち込まれる方も多く、タイミングによっては受付がたいへん混雑し、志願者の方に長時間お待ちいただくこともありました。インターネット出願に切り替えたことで、こちらも解消できました。

 

その他、LeySer Web出願システムを利用した効果をお聞かせください。

夜間の出願、受験料の柔軟な決済が可能になり、出願者の利便性が向上。

まず出願された時間ですが、夜間が多かったです。保護者の仕事や家事などの事情を考えると、当然日中よりも夜間であれば時間が自由になるので、時間を選ばず出願可能という点で志願者の利便性はあがったのではないかと思います。
また、受験料の徴収についても、クレジットカードやコンビニ決済に対応したことで、銀行振込と違って時間を気にする必要がなくなり決済しやすくなったかと思います。入学金の決済も(これまでの実績を踏まえて)今年度から導入しました。

代行会社による受験料決済

 

ほかの学園様にLeySer Web出願システムを勧めるポイントを教えてください。

安心のサポート体制と使いやすいインタフェースで双方にメリットをもたらすシステム。

まずサポート体制です。インターネット出願を始めるにあたりさまざまな不安があったのですが、システム設定から運用までグレープシティさんのサポートもあり問題なく導入することができました。
次にシステムの使いやすさです。利用された方にアンケートを実施したところ、便利だったというご意見が9割を超え高い評価をされています。アンケートのご意見に「システムは簡潔で分かりやすかったのですが、スムーズ過ぎて本当に出願できているのか少し不安だった」というものもありました。利用する方の使いやすさもしっかり考えたユーザーインタフェース設計がされていると思います。
学園側の業務効率化はもちろんですが、志願者の利便性向上も図れる、双方にメリットをもたらすことができるシステムだと思います。

志願者の入力画面

 

■ システム構成 ■

2018年入試からLeySer Web出願システムを運用開始。
システムはレーザー〈説明会予約〉、レーザー〈Web出願〉、レーザー〈受験料決済〉、レーザー〈入学金決済〉を利用中。


とは

学校法人向け業務システム、インターネット出願システム、園務効率化システム。
私立学校向けの3つのサービスをご用意しています。